もっと知りたい!ディズニーツアーの詳細

寝て起きたら夢の国に到着

地方に住んでいると都心のテーマパークに行きたくても、金銭的に大きな負担が出るため頻繁には行けないのが実情です。テーマパークの入場チケットや食事代、お土産代の他に、交通費や宿泊費が掛かるからです。せっかく旅行を楽しむのであれば、できるだけ交通費のコストは抑え、余った予算をパーク内で遊ぶのに使いたいところです。
そこでオススメなのがパークへ直行してくれるバスツアーです。地方都市からパークの目の前までバスで連れて行ってくれます。夜行バスなら、深夜出発してバスの中で寝てるだけで良いのです。起きたら夢の国に到着し、そのまま遊びに行くことができます。バスなら新幹線や飛行機よりも格安ですし、1泊分のホテル代も節約できます。

ホテルまで連れて行ってくれるプランも

テーマパークへのツアーは、地方都市から現地までのバス以外にも、テーマパークから近隣ホテルまでのバスも運行しています。テーマパークは1日だけでは遊びきれない広さと魅力があるので、地方から遊びに来た観光客は1泊や2泊以上滞在することも多いです。テーマパークの近くにあるホテルなら、徒歩で移動することもできます。しかしその分価格が高いのがネックです。遠くのホテルなら宿泊料が安くなるため、地方からのお客さんは値段を見て宿泊地を決めることが多いです。一日遊んでから遠くのホテルまで行くのは体力的に辛いもの。そこで便利なのがバスです。パークとホテルを直接繋いでくれるので、夜はゆったり座ってホテルに移動、朝はパークの開始時間に合わせてサクサク移動できます。